文化交流事業について

2018年6月、私達は海外で初めて和装文化交流イベントを行いました。
イベントでは、正・礼装の装いの細かな意味合いや、和服のエコな点などを説明するとともに、イスラム教徒の女性が身につけるhijabuと着物のコーディネートを提案するなど、異文化の融合を表現しました。
そして、私達の想像をはるかに超える人数の方々に参加して頂き、改めて世界共通語とな っている”KIMONO”への関心の高さに、驚きと感動で胸がいっぱいになりました。こうして何度か海外へ渡航をする中で、たくさんの方々に出会いお互いの国を理解し、受け入れ、尊重し合う、その事の大切さを痛感しています。

相互理解は世界平和への第一歩と考え、今後はさらに諸外国へも足を運び、民族衣装からの文化交流の輪を広げていきたいと思います。
MATOU会員の方にもその機会を提供し、文化交流の架け橋として一緒に想いを共鳴しあえたら光栄です。

→ MATOU会員について

文化交流事業トピックス

人は社会の中で文化を身に付けます。そして文化は、環境の変化などで日々変化していくものであると人類学では伝えています。一つの社会から別の社会へと文化が伝わるとき、お互いの文化に影響しあい、それぞれに変化していきます。
今後も色々な国へ着物を通して文化交流を続け、相互理解と様々な影響を受け入れ、しかし大切な事は守りながら、柔軟に変化を楽しむ。そんな様子をお伝え出来れば幸いです。

 

着物の染め織り産地研修・アイヌ民族衣装「厚司織り」二風谷へ。
2021年1月4日着物の染め織り産地研修・アイヌ民族衣装…前回のブログで、琉球装束について少し触れさせていただきましたが、 2020年春、緊急事態前言発令前に、運よく北海道の二風…
着物の染め織り産地研修・芭蕉布と琉球装束そして若手作家さんとの出会い
2021年1月3日着物の染め織り産地研修・芭蕉布と琉球装…MATOUの活動目的は、和装・日本文化普及活動と謳っていますが、 役割として、生産者のことを知るということがとても大事だ…
着物を通して文化交流活動を~バリ島・語学学校 シキ・バリにて~
2020年11月28日着物を通して文化交流活動を~バリ島・語…MATOUが着物文化の普及活動チームとして結成した2018年の夏 大阪出身の日本人女性、石踊千夏さんが経営する インドネ…
2020年バリ島国際保育園「RUMAH KECIL」の事
2020年11月12日2020年バリ島国際保育園「RUMAH…日尼国交樹立60周年記念の2018年夏 とあるご縁から私たちは、日本文化を手土産にインドネシア国との友交を目的とした文化…
MATOU主催、batikで作る帯”bulan_purunama”ポップアップ in武庫之荘
2020年11月7日MATOU主催、batikで作る帯&#…11月4日、尼崎市”悠々建築工房”さんのモデルハウスをお借りして、インドネシアの特産品であるbatikで帯や和小物を制作…
en塾、着物着付け衣装担当の学生達に指導
2020年10月22日en塾、着物着付け衣装担当の学生達に指…本来ならジャカルタで直接指導する予定にしてましたが、オンライン指導を余儀なくされました。 ほとんどの学生が日本語を話せず…
着物で繋がったen塾との出会い
2020年7月4日着物で繋がったen塾との出会いインドネシア人の日本語を学んでいる大学生で構成されている、”劇団en塾”。日本語ミュージカル劇団で、物語の舞台も日本の江…
バリ島Siki Bali 語学学校和装交流イベント
2020年7月2日バリ島Siki Bali 語学学校和装…バリ島Siki Bali語学学校にて、日本語を勉強している方々に向け和装交流イベントを行いました。 正礼装の着物の説明と…
日本の着物にBatikの帯
2020年7月2日日本の着物にBatikの帯令和天皇誕生日祝賀レセプションパーティーでの仕事をするにあたり文化交流のしるしとして、インドネシアの特産品であるBati…
令和天皇陛下誕生日祝賀レセプションにて
2020年7月2日令和天皇陛下誕生日祝賀レセプションにて2020年2月インドネシア首都ジャカルタにて、日本大使館およびASEAN日本政府代表部主催の令和天皇誕生日祝賀レセプショ…